歯科医院の経営改善や組織づくり、ホームページや看板の活用法指導やスタッフ育成の仕組みづくりをサポート。か強診を活用した長期管理型の歯科医院づくりなど。開業医団体で30年の勤務経験があり安心してご依頼いただけます。

 

歯科医院経営コーチの森脇が歯科医院経営に関する情報や感じたことを週2回程度気ままに発信します。会員限定ブログと違い誰でも読むことが出来ます。

テーマ:「スタッフ育成」の記事一覧

  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       人が落ち込む理由、   ・自分にとって良くないことが続いた ・試験などに合格できなかった ・人間関係でトラブルが発生した ・経営や仕事が上手くいかない ・人からマイナスの評価をされた ・理想の自分になかなか近づけない(習慣化できな... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       中規模以上の歯科医院は勤務ドクターを採用している場合が多いと思います。   勤務ドクターに長く働いてもらうのは院長取っての重要な課題ですが多様なキャラクターをどうやって立派な歯科医師に育てれば良いのか悩まれることも多いでしょう。 &nbs... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       経営相談で院長のスタッフマネジメントに関する考えを聴いて私が思うことは「モチベーションに関する誤解が多い」という事です。   モチベーションを「テンション」と勘違いする人も多い。     実際にはモチベーションは自... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       歯科医療従事者としてどうあるべきか?   スタッフ教育を重視される院長が増えていると思います。   しかし、なかにはスタッフだけ教育を受けて院長は受けていない場合がある。     そんな時は危険信号で... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       医療機関の院長と長年関わっていて、スタッフマネジメントが苦手な院長が多いなと感じています。   スタッフマネジメントで常識とは逆のことをやってしまう院長もいるので驚いてしまう。     では、そんな院長がスタッフが... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       なぜ歯科医院のスタッフがこれだけ退職するのかを考えてみて見つかった答え、それは〇〇づけがないから。   関西人なら「奈良漬」なんてベタなボケをしそうですが(笑)、そうではなく答えは「勇気づけ」です。     &nb... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       小規模医科医院(ユニット3台)において一番利益率が高いのが院長と歯科衛生士2~3人(1人は奥様)、受付(パート)1人で高額な設備が無い歯科医院(ドクターユニット1台、歯科衛生士2台)。   院長の枠で自費が出れば言うことはありません。 &... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       私が歯科医院のスタッフマネジメントに関わっていて感じるのは、院内コミュニケーションの量が組織の発展にとって欠かせないということ。   特に女性スタッフはコミュニケーション量に比例してパワーを発揮します。     &... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       長期管理型歯科医院づくりにおいて40歳以上の歯科衛生士が輝ける環境を作っていく事が必要。   診療を見学していてそう感じています。       理由の一つは場が落ち着くから。   タイムマ... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       ①新規顧客候補数・・・予約希望者 ②流入数・・・予約者 ③滞留数・・・治療のべ患者、治療患者 ④二次流入数・・・クロスセル、定期管理移行 ⑤流出数・・・治癒患者、離脱患者 ⑥定期利用者数・・・かかりつけ患者数     ... [全文を読む]
Posted at 05:00
おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       歯科衛生士として成長したいと思っていたが、   ・勤務先の医院では歯科衛生士の仕事をさせてもらえない ・勤務先の医院では学会の指針や青本に基づいた歯周病治療をしていない ・勤務先の医院には教えてくれる先輩歯科衛生士がいない ・勤務先の歯科医院では治療の品... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       一部の医院が大型化していくこれからの歯科医院経営において重要なのは組織をまとめて同じ方向にベクトルを進めることです。   いくらチームメンバーが仲の良い歯科医院でも様々な理由によって多少の退職はありますし、退職によってパワーバランスやチーム... [全文を読む]
Posted at 05:00
おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       院長が理想の歯科医院を作り上げる過程で無くしていくのは「院内の矛盾」です。   というかスタッフが感じる「院長の矛盾」と言っても良いかもしれません。           スタッフは院長の言動が一致し... [全文を読む]
Posted at 05:00
  おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。         スタッフに長く遣り甲斐をもって働いて欲しい。   そう願っておられる院長は多いでしょう。   でも、実際には様々な要因でスタッフは退職します。         スタ... [全文を読む]
Posted at 05:00
おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       医療広告のネットパトロールで令和2年に修正を求められた歯科医院のサイトは606件、相変わらず断トツに多いですね。 院長は未来の広告規制強化に向けて動いていく必要がありそうです。         さて、「長期管理型歯科医院に... [全文を読む]
Posted at 05:00
おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       上手くいかない院長と上手くいく院長との違いの第一位、それは「落とし込み力」です。   例えばPDCAサイクルでも「C」の段階で改善が入っています。   新しく取り組むことも最初から上手くいくことは少ないので改善しながら完成度をあげていかないといけ... [全文を読む]
Posted at 05:00
おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       先生の医院には勤務ドクターはいますか?   いるとしたらどんなキャリアプランを一緒に描いているでしょうか?       殆どの歯科医院では院長一人から診療を開始しますが、院長の治療技術が向上してくると難しい症例を院長が担当... [全文を読む]
Posted at 05:00
おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       先生の医院のスタッフは、先生が新たな取り組みの提案をした時に心の中でどう思っているでしょうか?   「院長のお金儲けの為にこれ以上負担が増えるのは嫌!」でしょうか。     それとも、   「患者さんの健康の為に院長が一... [全文を読む]
Posted at 05:00
おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       院長は大きく2つのタイプに分かれます。   マイナスの言葉に反応する人とプラスの言葉に反応する人がいるのです。   心理学の実験で「プラスの言葉」「関係ない言葉」「マイナスの言葉」のカードをランダムに見せて覚えている言葉を書きだしてもらうと違いが... [全文を読む]
Posted at 05:00
おはようございます。   歯科医院経営コーチの森脇康博です。       院長が歯科医院を大きくしていく段階で勤務ドクターの採用が必要になります。   しかし、この勤務ドクターの扱いが難しいのです。       当然、上昇志向の勤務ドクターは勉強会への参加にも熱心で患者への関りも積極的です。 ... [全文を読む]
Posted at 05:00
<< 前のページへ
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 次のページへ >>
 
<<  2021年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
森脇康博のFacebook
三方よしビジョン達成サポート
講演依頼
プライバシーポリシー
三方よしビジョン達成サポートのホームページ