歯科医院の経営コーチなら三方よしビジョン達成サポート/開業医団体で30年の勤務経験があり、安心してご依頼いただけます。

 

歯科医院専門経営コンサルタント/三方よしビジョン達成サポート 森脇康博のブログです。
「歯科医院の経営のお悩みの解決法」「増患集患対策」「スタッフ教育」について書いたり「診療圏調査って必要?」などの院長の疑問にもお答えします。

院長は自分と大切な人のメンタルケアを!!  [2020年04月24日]
 
歯科医院経営コーチの森脇康博です。
 
 
 
おはようございます。
最近、太陽の光を浴びていますか?
 
サーカディアンリズムを調整したりセロトニンを増やす為に太陽の光を浴びること、軽めの運動をすることはとても大切です。
 
公園等に出かけるのは難しくても自宅前でおこなうだけでストレス低減の効果がありますのでお勧めです。
 
 
 
そろそろマスコミによる批判合戦が過熱し各地域におけるトラブルが増えてきました。これはストレスに耐えられずに闘争闘争反応が起きているのだと思います。あまり見ないようにしてください。
 
不安な心理になるとどうしても情報を多く入れようとしますが、敢えて情報を絞ることが必要です。スマホの閲覧時間が増えている方は注意してくださいね。
 
 
 
さて、院長も不安だと思います。不安の解決について一緒に考えてくれる人がいれば良いのですが、院長はつい一人で孤独に闘ってしまうのです。
 
 
 
誰もが「頑張ろう!」「負けてなんかいられない」と思っておられるでしょうが、マイナス感情は抑えようとすると増幅する傾向がありますので、不安である自分の感情を素直に受け入れて癒しの言葉をつぶやきましょう。
 
 
「院長として頑張っているね」「つらいね」「不安だね」・・・・・。
 
 
感情を静かに観察すると落ち着いてきます。
 
 
 
 
あれこれ考えすぎる人はマインドフルネス瞑想をしましょう。
 
一点をボヤっと眺め、全身の力を抜いて背筋を伸ばして座ります。
 
鼻先などに意識を集中して雑念が生まれたら抵抗せずにそれを観察するのです。
 
 
10分程度おこなえば頭がスッキリしますよ。
 
 
 
 
院長のメンタルカアをおこなったら次は大切な家族とスタッフのメンタルケアです。
 
特に女性は心を安定させるセロトニンを男性の2/3しかつくれませんので、気をつけてあげてください。
 
女性にとって有効なストレス低減法は「おしゃべり」です。
 
不安な感情も含めて傾聴し、最後に「大丈夫!何とかするから。任せておいて」と伝えましょう。
 
 
男性脳は問題を解決しようとしますが、問題の解決ではなく相手の感情に寄り添うことが大切です。
 
 
 
これから社会にマイナス感情が増幅していきますので巻き込まれない様に注意してください。
 
 
 
 
もちろん、社会と連携してコロナウィルスの収束に協力していくことが重要であることは言うまでもありません。
 
 
その中でおこなうメンタルケア、とても重要ですよ。
 
 
 
 
 
 
  経営のコーチングに関するご相談は
テーマ:その他
Posted at 05:00
 
<<  2020年05月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
歯科の経営コンサルタントのブログ
森脇康博のFacebook
三方よしビジョン達成サポート
講演依頼
プライバシーポリシー
三方よしビジョン達成サポートのホームページ