歯科医院の経営コーチなら三方よしビジョン達成サポート/開業医団体で30年の勤務経験があり、安心してご依頼いただけます。

 

歯科医院専門経営コンサルタント/三方よしビジョン達成サポート 森脇康博のブログです。
「歯科医院の経営のお悩みの解決法」「増患集患対策」「スタッフ教育」について書いたり「診療圏調査って必要?」などの院長の疑問にもお答えします。

一瞬のチャンスに決断できなければ勝利の女神は去っていく  [2019年08月23日]
 
歯科医院経営コーチの森脇康博です。
 
 
 
いろいろな歯科医院の院長やスタッフと関わっていて感じるのは、「一瞬で決断できる人と決断できない人の違い」です。
 
これを表す諺が「幸運の女神には前髪しかない」という言葉。
 
 
私がスタッフ研修でいつも話すのは「いまの自分を気に入ろうが不満に思おうが、すべては皆さん自身が決断してきたことの積み重ねで今がある」ということ。
 
「それが嫌なら変えれば良いし、変えられない自分ではなく周りの環境を問題視していても何も変わりません」と話します。
 
 
 
 
これは院長も同じです。
 
私がネタに困りながらも経営ブログを続けるのは、いま起こっている経営環境の変化に院長が気づいて対策し、地域医療を守っていただきたいからです。
 
 
もちろん、院長やスタッフの幸せも願っています。
 
 
 
 
でも実際には私が書くブログに共感納得しても「行動する院長」と「行動しない院長」がいます。
 
行動しない院長は1年前にも同様の不安や悩みを抱えていて、たぶん1年後にも同じ悩みを話されるのではないでしょうか。
 
 
 
 
いま、上手くいっている院長はもちろん「決断と行動が早い院長」です。
 
決断と行動が早い院長は失敗も多いのですが、すぐに修正して上手くいくやり方を見つけられます。
 
 
 
 
上手くいかない院長は決断と行動ができずに悩み続ける人。
 
「今は忙しいし人も足りないから、体制が整ってから・・・」と院長はよく言いますが、
 
いったい、いつになったら体制は整うのでしょうか?
 
 
 
チャンスは誰にでもやってきます。
 
しかし、チャンスに気づく人と気づかない人がいる。
 
チャンスの女神は「苦労が多いチャレンジですが実りは大きいです。頑張れますか?」と話しかけてきます。
 
その一瞬で「はい、頑張ります!」と答えた人だけがチャンスを掴み、”もっと楽で効率的な方法を探そう”と思った人がチャンスを逃すのです。
 
歯科医療の本道を進むのではなく、楽な経営ノウハウを追いかけていると、間違いなく乗り越えられない壁に出会います。
 
決断と行動が早い院長、遅い院長・・・
 
 
どちらのタイプの院長なのかは話せばすぐに分かります。
 
 
 
ほら、目の前にチャンスがあります。
 
掴みますか?それとももっと楽で上手くいく情報を待ちますか?
 
 
 
 
「経営環境分析」「経営診断」を開始しました
・新規開業
・既存開業
の医院で
・開業地の現在の経営環境や未来の経営環境予測を知りたい
・決算書(申告書)や診療データーを分析して欲しい
 
というご希望がありましたらご依頼ください。
地域と医院の特徴に応じた分析をおこないます。
 
 
 
 
  経営のコーチングに関するご相談は
テーマ:歯科医院経営
Posted at 05:00
 
<<  2019年09月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
歯科の経営コンサルタントのブログ
森脇康博のFacebook
三方よしビジョン達成サポート
講演依頼
プライバシーポリシー
三方よしビジョン達成サポートのホームページ